シンク

普段は、柔らかいスポンジで軽く磨けば、傷がつきません。ガスレンジのホースは、油汚れがつくと傷みやすくなります。ついた汚れは、歯ブラシにクリーム状のクレンザーをつけてやさしくこすり、水拭きで仕上げるようにしてください。「シンク」シンクの表面は、台所用洗剤をつけたスポンジで洗うのが基本。食器を洗い終わったら、使ったスポンジをそのまま使えばいいでしょう。シンク全体を洗ったら、お湯をかけ、洗剤を流します。すべての片づけが終わったときに、水滴を拭き取ることが、シンクをきれいに保ち、シンクを長持ちさせる秘訣です。水仕事をするたびにひと拭きすることがくせになればしめたもの。いつでも、ピヵピヵの気持ちいい水回りがあなたのものです。さらに、乾いた布でシンクを拭くことで、表面の曇りが防げ、カビやゴキブリの発生を予防する効果もあります。シンクまわりの掃除の注意点をひとつあげておきましょう。ステンレスのシンクは塩分や、鉄分、塩素系イオンに弱いので、漂白剤は使用後すぐに洗い流すことが必要です。また、最近、流行のホウロウのシンクは、欠けやすいので、洗う食器をシンク内に溜めないこと。もうひとつ、ここに気をつけるだけでキッチンが見違える掃除のポイントをお教えしましょう。



コメントは受け付けていません